JayBird BlueBuds X がペアリングできなくなった時の対処法

JayBird BlueBuds X Bluetooth イヤホン の JayBird BlueBuds X を愛用しているのだけど、Mac の OS X を Yosemite にアップデートしたら、どういうわけか Mac が BlueBuds を Bluetooth デバイスとして認識してくれなくて、ペアリングできなくなってしまった。

Mac では頻繁にイヤホンを使うわけではないのだけど、アップデートしたら使えなくなったというのを放置しておくのは、やはり気持ち悪い。 で、適当にググってたら、JayBird Japan の facebook ページが。

見てみたら、次のようなことが書いてあった。

Q: JayBird BlueBuds Xをリセットするには?

A: ペアリングモード時(赤と緑の点滅)に音量ボタン2つを同時に3秒ほど長押しして下さい。LEDがオレンジに3回素早く点滅します。これでリセット完了です。

リセット!!!1!
初めて使う Bluetooth デバイスだったから、リセットなんて思いもつかなかったんだぜ!

ちなみに、ペアリングモードにするには、一旦 BlueBuds X の電源をオフにし、コントローラーの真ん中のボタンを4秒以上押し続ける。すると「Searching for your muisc device.」という声が聞こえる。この時にLEDが赤と緑の点滅になっていたら、ペアリングモードになっている。

書いてあるとおりにしてみたら、リセットできて、再度ペアリングしたら、Mac もちゃんと認識してくれた。 Macがbluebuds Xを認識してくれた

すっきりすっきり。

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL